読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dencopen’s blog

日々の移ろいと時計について綴っていきたいと思います。

投票に行きたい #選挙フェス

山本太郎を一人にはできないと言って、今回、東京選挙区から参議院選挙に三宅洋平さんが出馬しました。毎日UPされる街頭演説をYouTubeで見ています。在外選挙の登録には間に合わず、今回投票できないのですが、外国在住でもできることからやっていきたいと思っています。

なんで私は日本を出たのか? ただの外国好きと思われているのか、あまり聞かれることはありませんが、明確な理由があります。

15年以上前の大学生の頃、当時は小泉政権下でした。たまたま小泉進次郎が一学年下で同じ大学にいました。というと、私の出身大学が分かると思いますが、大した大学ではありません。小泉政権のおかしさ、年金制度は崩壊すると当時から思っていたので、年金は可能な限り払ってきませんでした。社会や学校組織に対して、小さな疑問が自分の中でたくさん積もってきて、日本は変わらないし変えられないと洗脳されていた私は日本を出ることにしました。

大学時代にオレゴンに留学して、住んでその土地を感じるという意味で初めて外国を体験しました。今はヨーロッパにいますが、その前はシンガポールに住んでいました。どこの国にも理不尽なシステムと政府と人種差別はあります。どこの国にでもあるならば、自分にとって一番違和感の少ない場所を選んで住みたいと思ったのです。


ということで、ヨーロッパの時計ブランドを今日は紹介します。

ファッションアクセサリーブランドとして最近ファッション界で注目されているKOMONOです。ヨーロッパの小国ベルギーらしい繊細なデザインのヨーロッパブランドです。日本語の「小物」にインスパイアされたコモノは、シンプルなクォーツムーヴメントを採用しており、このタイプの腕時計は、丁寧に普通に使用している限り、ほぼ半永久的に使用できる時計なので、長く愛用できるデザインウォッチです。

もう1つは、ソーシャルメディアを中心にファッションに目ざとい人たちの間で話題になっているロンドンのテイロック Tayroc というニューブランドです。シンプルで美しいラインにスタイリッシュなデザイン、既にファッション界ではかなりの注目を浴びていると聞くと、どうしても気になっちゃいます。